Amazonで販売中の電子書籍「脱サラの教科書」を限定公開!

【イタリアのエルメス】ヴァレクストラのマネークリップをレビューしてみた

ずっとマネークリップを探していましたが遂に心引かれるマネークリップを見つけてしまいました。

ヴァレクストラ(valextra)というブランドのマネークリップです。

 

というわけで実際に使ってみた感想を写真付きでまとめていきます。

※余談

ヴァレクストラのマネークリップを本気で購入するか迷っている方、絶対に買って損しないのでこの記事を見たらぜひ購入も検討してみてください。

ヴァレクストラのマネークリップをレビュー

マネークリップを探している中で出会ったのがヴァレクストラのマネークリップ。ヴィトンやボッテガ、サンローランで迷いましたがヴァレクストラに出会うことができました。

 

胸ポケットやスーツの内側にスッポリ入るぐらいコンパクトで大きさもちょうど良い大きさ。

ヴァレクストラといえばカード入れのV字とさりげないロゴが特徴的にですね!!

 

超絶シンプルで飾らないところがかっこいい。友達にはその安そうな財布何?と言われました。笑

実際に使ってみての感想

文句なしの使い勝手。兎に角使いやすい。今使っているのがボロボロになったら違う色を買うかもしれません。笑

 

バッグの中も場所を取りませんし、胸ポケットに入っていてもガサつきません。

マネークリップはよくクリップが緩んでお札を挟む力が弱くなることがあるみたいですが、ヴァレクストラのマネークリップはクリップの部分を外して再度締めることができます。

 

マネークリップが便利すぎてもう長財布は持てないかも。笑

3人の教え子さんの起業祝いにプレゼント

4人でお揃いです。


みんな喜んでくれて何よりです。

伊勢丹メンズ館にあるヴァレクストラさんにはいつもお世話になっています。

追記:名刺入れとバッグも購入しました

名刺入れとビジネスバッグも購入しました!

気になる方いましたらリンク貼っておきますので覗いてみてください。

この記事をみて少しでもヴァレクストラに興味が出た方いましたらぜひ共にヴァレクストラLifeを送りましょう!

 

短いですがこの記事は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございます。

追伸:会社依存から脱却しませんか?

僕は現在、子会社含め
法人を5社経営しています。

もちろん収入もそこそこありますし
月の収入は100万円を
切ることが一切ありません。

 

こんなこと言うと

「才能あるんですね。」
「だいすけさんだから出来たんでしょ。」

このように思いますよね。

 

しかしそんなことは一切なく
元々は月収11万円の
どこにでもいる工場の労働者でした。

16歳で高校を中退したので
もちろん学歴もありませんし
センスもスキルも何一つありませんでした。

 

そんな僕が枯れたチューリップのような人生から
赤く花開くチューリップのように
人生を逆転することが出来た方法。

それがネットビジネスでした。

綺麗事抜きで言います。

 

お金の余裕は=精神安定剤です。

 

借金300万円あった頃の僕は
毎日、1日1日を乗り越えるだけで精一杯でした。

目標もなく将来なんて
一切考えることができなかった。

 

しかし、ネットビジネスに
出会い全てが変わりました。

収入的にも、時間的にも
精神的に、人間関係も

数年前に抱えていた悩みはすべて
ネットビジネスを通して
捨て去ることができました。

 

現在は会社に通勤することもなく
カフェで1日数時間パソコン作業をするだけで
年間数千万円の利益を叩き出しています。

ビジネス仲間と旅行に行って
平日の昼間からお酒を飲んだり
何にも縛られることがない生活を送っています。

 

あなたもこのような生活を
手に入れたくありませんか?

 

そのためにはまず

「会社依存から脱却」

しなければいけません。

 

しかし、実際に
何をすれば良いのかわからない。

このような声も多く届きますので
そのすべてを

「脱サラの教科書」

にまとめました。

 

脱サラの教科書は
月収11万円から脱サラするまでに
僕がどんな思考でどんな行動をして
脱サラすることができたのか?

を余すことなく赤裸々に語っています。

 

いわば僕の集大成です。

ネットビジネスを始めてから
現在に至るまでの7年間を
ぜんぶ詰め込みました。

5分もあればサクッと読めるので
興味があれば読んでみてください。

電子書籍「脱サラの教科書」を読んでみる

リンク先からメールアドレスを
入力すると無料で受け取ることができます。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。