インターネットビジネスとネットワークビジネス(MLM)の違い

副業を始めよう。

そう思いネットで検索すると様々なビジネスモデルが出て来ると思います。

ビジネスには大きく分けて2つの分類に分けられ、この記事のタイトルでもあるインターネットビジネスとネットワークビジネスが存在します。

その2つのビジネスモデルの特徴と違いについてまたそれを踏まえた上であなたが自分に合うと思うビジネスモデルに参入すると良いかと思います。

インターネットビジネス

まずインターネットビジネスとは名前の通り、インターネットを使ったビジネスモデルです。

僕が行うアフィリエイトはもちろんの事、ブックメーカーや株、FX、転売などもどちらかといえばこちらの分類に入ります。

これらをひっくるめて巷ではネットビジネスと言われています。

ネットビジネスの特徴

ネットビジネスの特徴はなんと言ってもネット環境さえあればどこにいてもお金を稼ぐことができるのが特徴です。

通勤中、仕事の休憩中、お出かけ中の隙間時間にスマホがあれば場所を問わず稼ぐことができます。

ネットワークビジネス

ネットワークビジネスとは別名MLM(マルチレベルマーケティング)とも言われ要はマルチ商法のことをさします。

マルチ商法と聞くとネズミ講じゃんという方がいますがここではMLMとネズミ講の違いについては詳しく書きません。

MLMをネズミ講という人は何も知らない無知な方なのでここではその人向けにわざわざ説明はしません。笑

MLMの特徴

MLMの特徴はネットビジネスとは違いリアルでビジネスを行うのが特徴です。知人などに声を掛けその会社で取り扱っている商品の愛用者を増やし、その毎月の商品のリピート購入の数%があなたの収入に繋がります。

あなたの下にたくさん愛用者がいればいるほど収入に繋がります。

ネットビジネスはネット環境を使って稼ぐことに対してネットワークビジネスはリアルで人に会い商品の愛用者を作って行くビジネスになります。

自分にあったビジネスモデルはどちらか!?

ここまで話した上であなた自身どちらのビジネスモデルが合うのか?

  • インターネット環境を使って場所を問わず稼ぐインターネットビジネスなのか
  • リアルで人に会い商品の愛用者を見つけるネットワークビジネスなのか

もしあなたが人に会うのは苦手だというならネットビジネスをオススメします。

そして人と話すのが好きならネットワークビジネスをオススメします。

ちなみに僕は人見知りではありませんし人と会うのは苦手ではありませんがネットビジネスをしています。

人と話すのは好きですがネットワークビジネスはやっていません。ネットワークビジネスの旨味は権利収入になりやすいということです。

不労所得が欲しいと思ったらまず理解すべきはお金の流れについてなのでまだみていない方は下記の記事をご覧ください。

しかし、ビジネス初心者にネットワークビジネスは比較的難易度は高いかなというのが僕の印象です。あなた自身どちらのビジネスモデルが合いましたか?

人は苦手なことは初めても続きません。稼ぐぞ!!と意気込んで初めてもそもそものビジネス選定からずれていたら努力が水の泡。

ネットワークを始めるならまずは会社選びが重要ですし、ネットビジネスを始めるなら、アフィリエイトなのか転売なのか自分に合うビジネスモデルを見つける必要があります。

是非自分に合うビジネスモデルを探してみてはいかがでしょうか!?

もし、あなた自身で自分がどのビジネスモデルが合うのかわからない場合は気軽に相談していただければ話を聞いた上であなたにあった方法を提供いたします。

The following two tabs change content below.
現在26歳。塗装屋、工場勤務、営業、ボーイ、様々な仕事を経験しアフィリエイトに出会い脱サラに成功!大好きな旅行にも時間に縛られずに行っています!当時手取り収入たったの11万円だった僕がアフィリエイトに出会いパソコンど素人の状態からどのようにして稼ぐ力を身につけてきたのか!?学歴や才能がなくても行動すれば人生は変えられる。その可能性にブログを通して気づいてもらえたらと思います。

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼