Amazonで販売中の電子書籍「脱サラの教科書」を限定公開!

【宮古ブルーの世界へ】宮古島で地形ダイビングしてきました

だいすけ
こんにちは、旅する社長だいすけ(@daiz8daiz8)です。

今回は4泊5日で宮古島に旅行に行ってきたから旅行の様子をまとめて行くよ!

6月の沖縄旅行をきっかけに本格的にダイビングにハマり9月で早3ヶ月が経ちました!

6月の記事を見ていない方は「【絶景の離島】慶良間諸島でウミガメと泳いで来ました」もぜひ覗いてみてください!

【絶景の離島】慶良間諸島でウミガメと泳いで来ました

今回は4泊5日でダイビングという事でダイビングの器材も全て揃えての挑戦!

宮古島はずっと行きたい場所の一つでした!

この記事を通して宮古島の素晴らしさやダイビングの良さが伝われば嬉しいです!

※vlogも作成中です

【宮古ブルーの世界へ】宮古島で地形ダイビングしてきました

3日間で合計9ダイブしてきました。

  • ツインケーブ
  • 中の島チャネル
  • マリンレイク
  • スネークホール
  • ツインホール
  • 沈没船
  • Wアーチ
  • 白鳥ホール
  • クリスタルパーク

実はダイビングスポットにもそれぞれ名称があるんですよね。

早速ダイビングの様子をまとめて行こうと思います!

地形ダイビングはこんな感じ

写真だと地形っぽさは伝わらないけど、水中に注がれる太陽の光はとても綺麗です。

海中洞窟はこんな感じで場所によっては一人通るのがやっとな場所もあります。

ライトがないと真っ暗です。

3mも伸びる自撮り棒で撮ってみたけどかなり良い感じで撮れました!

だいすけ

伸ばせば伸ばすほど抵抗が増えて自撮り棒を動かすのが重くなるけどめちゃめちゃオススメだよ!

ツーショット。

こちらはWアーチというダイビングスポット。

見える角度によってハートに見えたり宇宙人の顔に見えるみたいです!

この角度だとどちらにも見えない気がします。笑

ケーブ(洞窟)の先に見える光のカーテン

ケーブを進むと所々光が差し込んで光のカーテンが出来るのですがとても綺麗です。

光で見えませんが一応集合写真です。

だいすけ

動画も載せておくから見てね!!

良さが伝わると嬉しい(_ _)

夢の沈没船へ!

ライセンスを取得したら絶対に行きたかった場所の一つが沈没船!

この写真はお気に入りの1枚です。

沈没船の中は大きな魚が住み着いていました。

元々この船はカーフェリーで沈没ではなく座礁した船との事です。

しかも2013年1月と最近ちゃ最近ですね。

今となっては魚の住処です。

船の中に入る様子です!

最後はみんなで集合写真。

だいすけ

次に目指す沈没船は沖縄本島、古宇利島海底40mに沈むUSSエモンズ!

他にも様々な場所を潜ってきました

海中から洞窟を抜けてたどり着いたのがマリンレイク。

海の中から洞窟を抜けて池にたどり着いというわけです!

淡水と海水が交わる部分なので海水の温度差が激しかったです。

ケーブの途中にはブラックチップシャークも優雅に泳いでいました。

石に文字を書いて集合写真。

教え子さんに撮ってもらいました!

縦で撮るのも良い感じです^ – ^

この宙に浮いている感覚がたまらない。

無重力体験出来るのでダイビングオススメですよ!笑

ダイビング最終日、最後のダイビングはクリスタルパークで6人でピラミッドで締めました。

最終日はレンタルバイクで宮古島を一周

最終日はフライトまで時間があったので朝から宮古島をレンタルバイクで一周してきました!

紫外線やばくて顔面フル装備です。笑

  • 池間島
  • 伊良部島
  • 下地島
  • 通り池
  • 与那覇前浜
  • 東平安名崎

あまり長居はしていないので観光っぽい事はしていないですがいくつか紹介していきます!

橋で繋がる3つの島へ

宮古島は橋で繋がる4つの島があります。

今回は、下地島、池間島、伊良部島に行ってきました!

特に綺麗だったのが宮古島と伊良部島を繋ぐ伊良部大橋です。

ネットで「宮古島」と検索すると必ずこの大橋が出てきます!

だいすけ
ここをバイクで突っ走るのは超気持ちが良いよ!

宮古島と池間島を繋ぐ池間大橋(世渡橋)での1枚。

皆で集合写真!

だいすけ
ドローンがあるだけで幅が広がるね!!

上空から。

通り池

通り池は下地島のほぼ端っこにあるので宮古島から結構遠い印象でした。

生茂る木々を進んでいくと通り池が見えてきます。

この先に通り池があります。

通り池はマリンレイクと同じで淡水と海水が交わる場所。

海中洞窟で海とつながっている人気のダイビングスポットです!

通り池を過ぎて道なりに進むと最後は行き止まりです。

東平安名崎

宮古島、最東端にあるのが東平安名崎。

だいすけ
最西端の下地島から最東端の東平安名崎は正直めちゃめちゃ遠かった。笑

休憩挟みながら行ったけど1時間半〜2時間ぐらいかかった気がする!

ドローンからの景色。

今回は登っていないけど300円で灯台に登れるみたいです。

与那覇前浜

今まで、沖縄本島、石垣島、久米島など沖縄の様々なビーチに行ってきましたが個人的に「与那覇前浜」が一番綺麗だなと感じました。

今回は10分ほどしか滞在していませんが次、宮古島にきた時は必ず行きたい場所です!

宮古島は最高でした【必ずまた行きます】

今回お世話になったダイビングショップは「宮古島ダイビングショップKANCHI」さんです!

また必ずダイビングリベンジしに行きます。

だいすけ

ちょうど一年前に石垣島に行ったけど、個人的には石垣島より宮古島の方が好きかな!

石垣島ももちろんよかったけどね!!

石垣島の記事もあるので「【幻の無人島】石垣島の離島「浜島」に上陸しました」も覗いてみてください!

石垣島の魅力を存分に紹介しています!

【幻の無人島】石垣島の離島「浜島」に上陸しました

この記事は以上です。

ダイビングやっている方いたらぜひ一緒にバディ組みましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!

追伸:会社依存から脱却しませんか?

僕は現在、子会社含め
法人を5社経営しています。

もちろん収入もそこそこありますし
月の収入は100万円を
切ることが一切ありません。

 

こんなこと言うと

「才能あるんですね。」
「だいすけさんだから出来たんでしょ。」

このように思いますよね。

 

しかしそんなことは一切なく
元々は月収11万円の
どこにでもいる工場の労働者でした。

16歳で高校を中退したので
もちろん学歴もありませんし
センスもスキルも何一つありませんでした。

 

そんな僕が枯れたチューリップのような人生から
赤く花開くチューリップのように
人生を逆転することが出来た方法。

それがネットビジネスでした。

綺麗事抜きで言います。

 

お金の余裕は=精神安定剤です。

 

借金300万円あった頃の僕は
毎日、1日1日を乗り越えるだけで精一杯でした。

目標もなく将来なんて
一切考えることができなかった。

 

しかし、ネットビジネスに
出会い全てが変わりました。

収入的にも、時間的にも
精神的に、人間関係も

数年前に抱えていた悩みはすべて
ネットビジネスを通して
捨て去ることができました。

 

現在は会社に通勤することもなく
カフェで1日数時間パソコン作業をするだけで
年間数千万円の利益を叩き出しています。

ビジネス仲間と旅行に行って
平日の昼間からお酒を飲んだり
何にも縛られることがない生活を送っています。

 

あなたもこのような生活を
手に入れたくありませんか?

 

そのためにはまず

「会社依存から脱却」

しなければいけません。

 

しかし、実際に
何をすれば良いのかわからない。

このような声も多く届きますので
そのすべてを

「脱サラの教科書」

にまとめました。

 

脱サラの教科書は
月収11万円から脱サラするまでに
僕がどんな思考でどんな行動をして
脱サラすることができたのか?

を余すことなく赤裸々に語っています。

 

いわば僕の集大成です。

ネットビジネスを始めてから
現在に至るまでの7年間を
ぜんぶ詰め込みました。

5分もあればサクッと読めるので
興味があれば読んでみてください。

電子書籍「脱サラの教科書」を読んでみる

リンク先からメールアドレスを
入力すると無料で受け取ることができます。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。