Amazonで販売中の電子書籍「脱サラの教科書」を限定公開!

【経験談】人生を変えるために意識してきた3つの方法

こんにちは、だいすけ(@daiz8daiz8)です。

こんな悩みありませんか?

  • 人生を変えたい
  • でも何をすれば良いか分からない
  • 中々一歩踏み出せない

この悩みを解決します。

この記事の内容
  • 【経験談】人生を変えるために意識してきた3つの方法
  • 「わかる」と「出来る」は全く違う!今すぐ行動に移そう

僕は元々マイナス思考で何をするにしてもうまく行きませんでしたが、今は常にプラス思考でマイナス思考にならなくなりました。

 

これからご紹介する3つの事を意識していけばあなたも大きく人生が変わるはずです。

僕が実際に取り組んできた方法をまとめていきますね。

【経験談】人生を変えるために意識してきた3つの方法

以下の3つを兎に角意識してきました。

  • 理由①:関わる人を変えた
  • 理由②:当たり前のレベルを上げた
  • 理由③:兎に角行動する

今の現状を変えたい方は参考になるはず。

理由①:関わる人を変えた

これが一番効果的です。

「人は周りの5人の平均」という言葉があるようにあなたの年収は普段関わる友達の平均でしかありません。

  • 自分:月収23万円
  • A君:月収20万円
  • B君:月収24万円
  • C君:月収27万円
  • D君:月収19万円

平均月収22.6万円

この場合あなたが収入を上げるなら普段関わる人を変えない限り収入を上げることはほぼ不可能に近いというわけです。

収入が低い人は収入が低い人同士で集まる傾向があります。

以上の理由からあなたが成功したい、収入をもっとあげたいのであれば「関わる人を変える」これが一番効果的です。

理由②:当たり前のレベルを上げた

関わる人を変えるだけで当たり前のレベルが上がるという相乗効果も生まれます。

当たり前のレベルが何を意味するかというと

会社員の頃の当たり前
  • 朝早起き
  • 会社に出社する
  • 毎日残業
  • 帰りは遅い
  • 帰ってきて死ぬように寝る
  • また早く起きて出社
  • 休日は平日(会社)の為の備え
  • 定年までこの生活を繰り返す
  • 月収はある程度決まっている
  • 早く土日来ないかな・・
現在の当たり前
  • 好きな時に起きる
  • 好きな時に仕事をする
  • 好きな時に寝る
  • 好きな時に旅行に行く
  • 収入は自分で決める
  • 曜日を気にしなくなった

会社員の頃と今では僕にとっての「当たり前のレベル」は一新しました。

僕にとっては後者があたり前ですが、あなたにとっては前者が当たり前かもしれませんね。

とはいえ家と会社の行き来しかしない会社員にとって自分の中の当たり前を一新する機会はほぼないに近いでしょう。

 

だからこそ関わる人を変えて

「こんな人いるんだ」

「この人何やっているんだろう?」

「自分もこの人のようになりたい」

「よし、何か始めよう!」

このようにちょっとした心の変化から疑問が生まれます。

その一つの疑問が行動に繋がります!

 

人は自分の中の当たり前が壊れた時に新たな気づきを得ることが出来ます。

関わる人を変える事により、当たり前のレベルが上がる。

ぜひあなたも意識してみてください。

理由③:兎に角行動する

あとは行動するだけです。

とはいえ行動しない人がほとんどだと思うので行動した人が成功できる世界です。

 

初心者ほど調べまくって100の知識を入れてから行動する人が多いですが100の知識を入れている途中にどの情報が正しいのか分からず挫折します。

以上の理由から10の知識だけでも良いので10行動していきましょう。

知識をつけてから行動するのは間違いで、行動しながら知識をつけるのが正解です。

「わかる」と「出来る」は全く違う!今すぐ行動に移そう

これを本気で1年、2年、3年こなせば残りの人生は勝ちモードです。

とはいえ、この記事を読んで「なるほどね」と思っていても行動しない変われません。

 

必ず実行してくださいね。

僕はこの3つを意識したからこそ人生を大きく変えることが出来ました!

  • これから副業を始めたい
  • アフィリエイトに取り組みたい
  • 脱サラ目指して収入をあげたい

一つでも当てはまる方はこちらから僕のLINEを友達追加の上なんでもご相談ください!

 

この記事は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

追伸:会社依存から脱却しませんか?

僕は現在、子会社含め
法人を5社経営しています。

もちろん収入もそこそこありますし
月の収入は100万円を
切ることが一切ありません。

 

こんなこと言うと

「才能あるんですね。」
「だいすけさんだから出来たんでしょ。」

このように思いますよね。

 

しかしそんなことは一切なく
元々は月収11万円の
どこにでもいる工場の労働者でした。

16歳で高校を中退したので
もちろん学歴もありませんし
センスもスキルも何一つありませんでした。

 

そんな僕が枯れたチューリップのような人生から
赤く花開くチューリップのように
人生を逆転することが出来た方法。

それがネットビジネスでした。

綺麗事抜きで言います。

 

お金の余裕は=精神安定剤です。

 

借金300万円あった頃の僕は
毎日、1日1日を乗り越えるだけで精一杯でした。

目標もなく将来なんて
一切考えることができなかった。

 

しかし、ネットビジネスに
出会い全てが変わりました。

収入的にも、時間的にも
精神的に、人間関係も

数年前に抱えていた悩みはすべて
ネットビジネスを通して
捨て去ることができました。

 

現在は会社に通勤することもなく
カフェで1日数時間パソコン作業をするだけで
年間数千万円の利益を叩き出しています。

ビジネス仲間と旅行に行って
平日の昼間からお酒を飲んだり
何にも縛られることがない生活を送っています。

 

あなたもこのような生活を
手に入れたくありませんか?

 

そのためにはまず

「会社依存から脱却」

しなければいけません。

 

しかし、実際に
何をすれば良いのかわからない。

このような声も多く届きますので
そのすべてを

「脱サラの教科書」

にまとめました。

 

脱サラの教科書は
月収11万円から脱サラするまでに
僕がどんな思考でどんな行動をして
脱サラすることができたのか?

を余すことなく赤裸々に語っています。

 

いわば僕の集大成です。

ネットビジネスを始めてから
現在に至るまでの7年間を
ぜんぶ詰め込みました。

5分もあればサクッと読めるので
興味があれば読んでみてください。

電子書籍「脱サラの教科書」を読んでみる

リンク先からメールアドレスを
入力すると無料で受け取ることができます。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。