Time is Moneyは間違い!?Time is Lifeについて考えてみる

僕には人生の座右の銘があります。

Time is Money

時は金なり。過去にTime is Moneyについての記事を書きました。

時間=お金

時間の浪費はお金の浪費。

あなたが何気なく過ごしている時間はどんなにあがいても、どんなにもがいても時計の針は止まることなく1秒1秒、時を刻んで行きます。

人それぞれ時間の過ごし方があると思いますが僕は、Time is Moneyの本質に気付いた時もっと時間を大切にして生きていこうと考え方や時間の使い方を180°変えました。

しかしここ最近になってあることに気付いてしまいました。

Time is Moneyは間違いだった!?

では何故そう思ったのか!?

そしてこれから記事中にTime is Lifeという言葉が何度か出てきます。

Time is Lifeとは一体何を意味するのか?紐解いて行きたいと思います。

人生における体感速度が圧倒的に早くなった

まず歳を重ねるごとに体感時間が早く感じてしまうのは僕だけではないはずです。

小学生の6年間は僕的にはかなり長い6年間だった印象が残っています。

しかし、中学生あたりから入学して気付いたら卒業していて高校生になって気付いたら25歳になっていて、、、、

中学生あたりから体感速度が圧倒的に早く感じるようになりました。

時間は無限だと思い込んでいた

小学生の頃は時間は無限にあるものだと思っていた。むしろ時間すら気にしていなかった。

毎日学校帰りは遊んで秘密基地を作って遊んで夏休みは毎年引きこもってゲーム。子供の頃は一生このままでいられるような気になっていた。

本当に体感時間というものが遅く、時間が無限にあるかのような感覚でした。

Time is Moneyは間違えだった

冒頭で話した通りTime is Moneyは間違えだった。

この言葉は、時間は金銭と同じように貴重なものだから無駄に使わないようにといった教えです。

これは、時間とお金は等しい、時間=お金と思いがちですが時間とお金は=ではない。

お金はいくらでも稼げる。使っても無くしても盗まれても働けば稼げる。

僕らみたいにアフィリエイトで稼ぐ力を身につければネット環境とスマホやPCがあればどこにいても稼げてしまいます。

しかし、時間はどうでしょうか?無駄にした時間。過ぎた時間。

戻って来ますか?お金がいくらあっても時間だけは戻せない。

1億円、10億円、1兆円

どんなにお金を持っていても神様に頼んでも過ぎた時間だけは取り戻せない。お金で時間を買うことはできます。

※時間を短縮できると言ったほうが正しいかもしれません。

そう言った意味では時間とはお金ではなく時間とは人生そのものでありTime is Lifeが正しいと言えます。

Time is Life

Time is Lifeとは、、、

時間とは人生そのもの

少しでもこの記事を通して時間の大切さに気付いてもらえると嬉しいです。

もう一度言います。

時間の大切さに気づいてください。

時間の大切さに気付いたあなたは時間の密度を高めること。

  • 効率を高める
  • スピードを上げる
  • 集中して物事を行い、だらだらと時間を消費しない

また他人の時間を過ごさないこと。

どうでもいいような話につかまってしまったりすると他人の時間を過ごしていて自分の時間が削られているような気になってしまいます。

歳を重ねるごとに時間の重みを感じていますが時間の重みにいかに早く気付けることができるか。

10代で気付ける人もいれば、50代で気づく人もいます。

Time is Moneyは間違いだった。Time is Lifeを理解した僕はさらに時間の重みに気付けることができました。

まとめ

ここで時間の大切さを理解したあなたは行動することができますか?

今のあなたの現状を作って来たのは紛れもなく過去のあなた自身です。

未来を変えるなら今を努力しないと、未来が変わることは100%ありえません。

今行動するからこそ、この先に繋がるわけですね!

今回の記事であなたは時間の重みに気づいていただけましたか?少しでもあなたに響いていれば嬉しいです。

人生はたった一度。お金なんて稼げば良いだけです。

時間はただただ過ぎる一方なのであなたは自分の時間の重みを一日でも早く気づいてください。

The following two tabs change content below.
現在26歳。塗装屋、工場勤務、営業、ボーイ、様々な仕事を経験しアフィリエイトに出会い脱サラに成功!”趣味は旅行”手取り収入たったの11万円だった僕がアフィリエイトに出会いパソコンど素人の状態からどのようにして脱サラまでに至ったのか!?学歴や才能がなくても行動すれば人生は変えられる。その可能性にブログを通して気づいてもらえたらと思います。

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼