レペゼン地球というDJ集団をご存知でしょうか?世間の認識的にはyoutuberという認識ですが実は名前の通りメインはDJ活動をしている集団です。

僕は以下で紹介するレペゼン地球のリーダーでもあるDJ社長の動画で初めてレペゼン地球というものを知ったのですが、正直これまで見てきたYoutubeの動画で一番良かったと思える動画でした。

下記に該当する人は是非この動画を一度でも良いので見てもらいたい。

  • 人生がつまらない
  • 目標がない
  • 転職を考えている
  • 何をやっても続かない
  • ビジネスでうまくいかない
  • 新しい事を始めたいけど一歩踏み出せない

基本的に上記に該当しない方でも一度は見ていただきたいです!

自分には出来ないだとか、あの人だから出来たとか、日頃から何かしら理由をつけて自分の本音、やりたいことから逃げいている人は必ず見てください。

たった40分で人生変わります。

動画は40分と結構長いのですが、最初の5分でも見てしまったら誰もが聞き込んでしまう、そんな魔法の40分動画です。

動画の要点もまとめていきますので今すぐに動画を見れない方は引き続き記事を読んでいただければと思います。

もし、この動画を見たことがある方は下記の目次から【動画を見て『これから頑張ろう!』と思ってしまったあなたへ】に飛んで続きをご覧ください。

魔法の40分の要点

やりたいことに素直でいい

  • お金が欲しい
  • ぺこぺこしたくない
  • 早起きしたくない
  • 人の言うことを聞きたくない

そんな理由で高校時代に自分の進路を『社長になる』と決意。理由はなんだっていい。自分にとってそれがいいなら、それでいいんです。

僕も会社員の頃はやりたくない事は断っていました。もちろん会社員として働いている以上全てがうまくいくわけではありませんが。

嫌いな事はやらない。嫌いな人とは付き合わない。ペコペコしたくない。

人生たった一度しかありません。

我慢して生きずに本音で生きていけばいいでしょう。

慣れた居場所を捨てることについて

転職や進学、独立、その他色々な移動に対してそこにいる人はだいたい『なぜこんな素晴らしい場所を捨てるのか』というが、外を知らない人が語るリスクはそんなに意味がない。

戻ってこれればいいわけだし、自分がそこを知らないのであれば居場所を捨てるべきか、戻るべきかは、行けばわかる。

こちらの記事もご覧ください。

地元から出ない人をポケモンで例えてみた

2018.09.25

先生は先生だけど、社長ではない

同時に、自分の周りにいて相談にのってくれる親や友達も、結局は答えを知る本人ではないことが多い。

あろうことか、誤ったアドバイスをもらってしまうかもしれない。本当に知りたいことや必要なことは、自分が目指している本人から聞こう。

例えばあなたが、ネットビジネス(アフィリエイト)に興味があるなら既にアフィリエイトの分野で成功している人に直接接触してみるなど、まずはなりたい分野で成功している人にコンタクトを取ってみるのも良いかと思います。

◯◯なら自分にもできるぞ、を見つける

何かをするには、まずは自分のできそうなところを見つけることから。

いわゆるブライトスポットというやつ。できそうなことから広げていく。できなさそうなことは、そのまま挑戦しても上手くいかないし、なによりメンタルによくない。

できそうなことに気がついたり、気軽にトライする姿勢を忘れては行けない。

失敗から学ぶには、トライしなければならない

よく失敗から学ぶことは重要と言われるが、そもそも成功だったり失敗だったりはトライしないことには始まらない。

動画の中で、DJ社長は『失敗したのでめっちゃ悔しくて、もう一回やってやったら、また失敗した。』と何度も語る。

そしてあることに気がつくDJ社長。

死ぬほど頑張って『頑張るとかじゃない』と気がついた

『遠くに行った人が勝ち』というゲームで、頑張る人は自転車で即出発する。

でも成功する人はちょっと考えて、まずはバイトをして原付の免許をとる。

最初は自転車に乗った人が1週間分のリードを持っているかもしれない。出発までに大きな差があるかもしれない。

でも免許さえ取れてしまえばその頑張りは1日もしないで埋まってしまう。

そうなると自転車の人はどうするか、闇雲に頑張る、徹夜する、無理してより走ろうとする。

なんとなくかっこいいかもしれないけど、それで潰れたら何の意味もない。

まずは正しい頑張り方を考える。

考え方がわからなかったら、調べてみる。

よく貧乏になる人は報酬を先延ばしにできないという特性があるというけど、まさにこれです。

まずは正しく頑張るにはどうしたらいいのかということに気がつかねばならない。

学校の先生が出す宿題も、会社の上司がいうあれこれな指図も、ここについては教えてくれない。

陰口や悪口は、言われている方が主役

言う方はどこまで騒いでも、結局脇役でしかない。アンチは自分のことをたくさん調べて、どこが悪いかを考えてわざわざ発信している。

興味があるからこういうことをするのであって、この時点でもはや同じ土俵には乗っていないので、相撲をとってやる必要もない。

借金を別の借金で返してはダメ。借りは自分で生み出したもので返す

これはお金だけの話ではなく、誰かに何かを借りたら、それをつかって自分で何かを生み出したり付加して返すこと。

Give & Takeとは言われるものの、いつだって貸す方には貸してるもの以上の負担がある。

それを無下にしてはいけないし、自分がより大きな何かを成し遂げたいと思っているならなおさら、友情や信頼というのをナメてはいけない。

きゃりーぱみゅぱみゅのすごさ

DJ社長はイベントの企画と集客で夢を叶え、その夢をさらに大きくする途中で夢に敗れる。全てを失った中で、自分の成し遂げられなかった規模をはるかに超える規模で人を魅了する有名人たちがいる。

やはり人間どんなに努力しても、叶えたい夢によってはペダルを漕ぎ続けるだけではなくギアを上げねばならない時が来る。

それに気づかせてくれたのが当時のきゃりーぱみゅぱみゅだったそうです。

圧倒されることで、人はより強くなれる。少年漫画みたいだけど、現実でも結構あると思う。そういう存在にぶちのめされるのは、幸せなことだなと思った。

イロモノだと言われたら、自分には色がついている証拠

そしてそれをだいたい投げかけて来るのは無色透明な輩である。気にする必要はない。

1発屋だと言われたら、0発屋ではない自分を褒めてやろう

上に同じく、1発屋だと言葉を投げかけて来るのは、1発も当たっていない輩である。

1発当たったということは2発3発と当てることが出来る証拠。自信を持とう。

自分は何者なのか、を守りきる

レペゼン地球には145万人ものチャンネル登録者がいる。(2018/10/24現在)

だいたい10万人を超えたあたりから動画を専業でやって食っていけると言われる中、この数字であれば広告収入でメンバーの生活費は余裕で担保できる。

実際に、彼らのチャンネルに広告をつけると毎月数百万の収入になるのだそうです。だが、彼らはDJであり、Youtuberではないので広告はつけない。

動画内では言及していなかったが、ミュージシャンとして頑張りたい彼らにとって、ここで動画による収益を得てしまうことが、自分たち自身のアイデンティティを揺るがしてしまうのだろうなと思った。

自分たちは何者であり、何者でありたいのか。それは自分で守りきらねばならない。

『別にいいんだ、何回も失敗したし。それでもやってみよう』と思うこと

たくさん失敗して、たくさん学んで、たくさん失ったけど、それでもやりたいことなんだからちゃんとやろう。というのは、相当心が強くないと、この現代では言えないと思う。素直に尊敬出来るところです。

ほとんどの人が失敗したらすぐに諦めてしまう中途半端な人。特にネットビジネス業界ならなおさらこのような方は多い。

しかし、失敗しても諦めない人もいる。すぐに諦めてしまう人がいるからこそ継続すれば必ず結果が出る世界。

夢を叫び続けること

200人の会場に15人しか呼べなかった時から『東京ドームでライブをしたい』と叫んでいた。もちろん、笑われた。それでもいい。おかしいことを言ったので、笑われてもおかしくない。

夢というのは『できないからやりたい。』

夢が笑われるのには、納得できる構造的な理由がある。

夢というのは、基本的に今はできそうにもないことだ。できることを言っても意味がない。おかしなこと、人に笑われてこそ夢である。

でも将来したいことと、今それができるかできないかは全然関係ない

めちゃめちゃブサイクで、めっちゃ歌が下手な人が『アイドルになりたい』と言っても、周りの人は笑うだろう。

でもそれは整形をしてイケメンになり、ボイトレに通って歌が上手くなったら、アイドルになれるかもしれないと言うことを認めているのと一緒。

人間というのはだんだんとできなかったことができるようになる生き物。

赤ちゃんが生まれて喋ることも歩くことも何もできなくてお先真っ暗だと嘆き悲しむ親はいない。親に育てられ、学校に通い、勉強をし、いろいろ挑戦を経て出来ることを増やしていく。

人間のもっとも根源的な営みである。

しかし、そこそこの年齢にかかると自分の限界を自分で決めてしまう時代が来る。いろんな理由でやらない自分を正当化する。

そのおかげで国が回っているのは事実。人々がやりたいことしかやらなくなったら、それこそ国の経済や仕事は成り立たない。

そのような方たちがいるからこそ生まれた職業の一つがyoutuberとも言えます。

これまでも自分で自分の人生を決めてきた、そしてこれからも自分で人生を決めていく

自分にとっての『良い』はあなたにとってどうなのかはどうでもいい。それでも、あなたは結局何がやりたいのか?

他の人に批判されても自分の信念を貫き通せるあなたでいてください。

【ここからが本題】動画を見て『これから頑張ろう!』と思ってしまったあなたへ

実はここからが本題になります。

この動画を見て誰しもがこれから頑張ろう。と思ったのではないでしょうか?

そんなあなたは稼げないタイプの人間の可能性があります。

あなたが成功出来るかが分かる12のチェックリスト!成功者と失敗者の条件

2018.10.07

この動画を見た時の頑張ろうという気持ちが毎日続けばなんでも成功できる気になりませんか?

Y さん
なります!

と答える人結構いるのではないでしょうか?

モチベーションが常に高い人は成功しやすい傾向にあるんですよね。

しかし、一週間後どうなっているか?この動画を見たことすら忘れているに違いありません。

そんなあなたは動画を見て満足してしまうタイプの人というわけです。

アフィリエイトで言えばやり方だけを知って満足してしまうノウハウコレクターとでも言っておきましょうか。

いかにこの動画を見た時の『がんばろう』と思った気持ちを長続きさせるかがビジネスでは成功出来るか出来ないかのポイントになってきます。

目指すべき人を見つけその人に接触する

常にモチベーションを上げるためのたった一つのこと。

自分がなりたい分野で成功している人と接触することです。

なおかつ接触するだけではなくその人と同じ仕事が出来る環境に入ることがとても重要になってきます。

アフィリエイトで言えば、メンター(師匠)を探す事が1番の近道ともいえます。

自分のなりたい人と常に関わる事により、動画を見た時の気持ちがずっと続いている状態に陥ります。

良い意味で洗脳されてくるんですよね。

やり方だけ教えてくれ!と連絡してくるノウハウコレクターには理解出来ない話かもしれません。

メンターを選ぶ際の判断基準とは?

では実際にメンターを探すと言ってもその判断基準が難しいという言葉をよくいただきます。

僕なりの判断基準をまとめますのであくまでも参考までにで記事は読んでくださいね!

まず、大前提としてなるべく一度は直接お会いして対面でお話をすること。

そこで会うのを拒否ったりする人はまずは候補から即除外ですね。

では実際にお会いした場合の見るポイントとしてはその人の表情、声色、仕草、人情。

お話しながらその辺も気にしてみてください。さらに言えば歩き方なども意外と性格にでるのでどんなに対面で話して良い表情で良い笑顔で話していてもそれは作り顔かもしれません。

そのような人ほど歩く仕草などに本当の性格が出るものです。

しかし、上記で判断したからといって本当にその人が本物のメンターになるのかも難しいところです。

この人になら騙されても良いと思った人が意外と当たりだったりするものなので、あなた自身もそのように思えた人に教わって見るのが良いかもしれませんね。

騙されやすい人の特徴

ここであなたに一つ質問します。

  1. 月収100万円稼ぐ方法を教えてくれるが、あなたはその人の事があまり好きではない。一緒にこれからビジネスはしたいと思えない人
  2. 月収50万円しか稼ぐ方法を教えてもらえないが、あなたはその人の事を尊敬している。一緒にビジネスをしたいと心から思える人

あなたは①と②どちらを選びますか?

①を選んだあなたは残念ながら騙されやすい人かもしれません。お金に目がくらんでビジネスの本質を忘れてしまっている。

②を選んだあなたはビジネスの本質を理解している。ネットビジネスも立派なビジネスです。ビジネスは人対人。人と人との関わりがあるからこそ成り立っている事を忘れてはいけません。

稼ぐことは簡単。稼ぎ続ける事がとても難しい。だからこそ人との繋がりを大切にしている人は信用されますし、信用があるからこそ新しい情報が入って来たりもします。

①を選んだあなた是非考え方から直すべきかと思います。

今回の記事のまとめ

簡単にまとめます。動画を見て『がんばろう』と思った時の気持ちは絶対に忘れないでください。

毎日動画を見た時の気持ちを維持してください。その気持ちを365日保ち取り組めば必ず結果はついてきます。

その気持を下げないためにあなたがなりたい分野で成功している人に接触しその人と同じ環境に入ってください。

本当にきちんと教えてくれるメンターは一握りしかいません。

最終的な判断材料はあなたがこの人になら騙されても良いと思った人に教わってみてください。

DJ社長の魔法の40分動画。騙されたと思って一度見てみてください!

LINEマガジンはこちらから追加

友だち追加

こちらからもご連絡いただけます。

The following two tabs change content below.
現在26歳。塗装屋、工場勤務、営業、ボーイ、様々な仕事を経験しアフィリエイトに出会い脱サラに成功!”趣味は旅行”手取り収入たったの11万円だった僕がアフィリエイトに出会いパソコンど素人の状態からどのようにして脱サラまでに至ったのか!?学歴や才能がなくても行動すれば人生は変えられる。その可能性にブログを通して気づいてもらえたらと思います。

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼