ブログアフィリエイト実践者から稼げないという連絡が圧倒的に多い件について

ブログをご覧いただきありがとうございます!WebマーケッターのDaisuke(@daiz8daiz8)です。

今回は『僕がブログに広告を一切貼らない理由』についてまとめていきます。

 

SNSやブログなどで情報発信をしているとブログアフィリエイト実践者から『稼げません』というお問い合わせをいただく機会が非常に多くなりました!

 

よく駆け出しのブロガーさんから質問される事が多いのですが、先に言っておくと僕はブログからの収益は0です。

 

何故ならブログアフィリエイトを一切やっていないからです。

 

僕のブログを上から下まで見ていただければわかると思いますが、実は僕のブログには一切広告が貼っていないのです。

 

この記事ではブログアフィリエイトについての僕なりの意見と読者の方から様々な質問をいただくので質問に対して僕なりの考えを掘り下げていきます。

 

では、まずは何故僕がブログ記事に広告を貼らないのか?をお話していこうと思います。

僕がブログに広告を貼らない理由

もうこれに関しては単純に記事の内容だけに集中してもらいたいという気持ちがあります。

 

例えばよくポップアップ広告や追尾系、オーバーレイ広告などを載せている人がいますが、正直そのような広告は載せるだけ無駄だということをなるべく早めの段階で気づくべきです!

 

そのような設定をしたサイト運営者からすればもし1クリックでもしてもらえれば数円にはなりますが、正直読者からマジでするとうざいだけです。笑

 

読者目線でブログ記事を書いていますか?ってことです。

 

リピート率が100%減りますし、ブログは読者(ファン)を増やしてなんぼなので、サイトを運営するにあたって読者目線でサイトを運営して行かなければいけません。

 

逆にあなたがサイトを見る立場なら毎回記事を見る度にポップアップ広告がでてきたら鬱陶しくないですか?

 

スマホ内の上または下にバナーがあったら鬱陶しくないですか?逆の立場で考えれば絶対に邪魔だと感じるはずです。

 

読者を増やしたい。リピーターを増やしたいと考えているなら必ず邪魔になるような広告は外しておきましょう。

ブログアフィリエイトは本当に稼げるのか?

もちろん稼げます。しかし、誰でも今すぐに参入できる分野故に結果を出すのは非常に困難と言えます。

 

ブログは毎月のドメイン代とサーバー代しかコストはかかりませんので月に1000前後での運営が可能です。

 

参入障壁は低いですが収益化にはかなりのコツと時間が必要になってきます。

 

ブログの収益が1年間全く出ない状態で尚且、毎日最低1記事を更新できる精神力がある方はブログアフィリエイト向けとも言えるので是非実践してみるのはありだと思います。

 

尚且つ100記事からスタートと言われていますがその100記事もただ単に記事数を書けば良いのではなく、きちんとSEO対策をした上での100記事なので道のりはかなり遠いです。

 

毎月200万円ブログ収益がある有名なブロガーさんでさえ連続更新で730日という方がいます。

 

それだけ努力しないとダメだよねって話です。サラリーマンの方で時間がないと言い訳しかしない方は毎日更新できますか?って事です。

マネタイズを理解していない

そもそもブログを始める人は最終的にどのようにしてマネタイズするのかまでをきちんと理解していない人が非常に多い。

 

とりあえずアドセンス貼っておこう。こんな人たちばかりです。アドセンスでのクリック単価と計算式って理解していますか?

 

以下の内容はあくまでも一般平均ですが参考までに載せておきます。

アクセス数 × クリック率 × クリック単価=アドセンス収入

といった形になります。一般的にクリック率とクリック単価の平均は

 

  • クリック率・・・1%
  • クリック単価・・・30円

 

と言われていますので、仮に月収10万円の収入を得ようと思ったら

100,000円÷0.01%÷30円=333,333pv

という計算になり『月約33万アクセス(pv)』が必要な計算になります。1日で計算すると『1日約1万アクセス(pv)』が必要ということになります。

 

仮に月に1万円稼ぐとなると

10,000÷0.01%÷30円=33,333pv

『月約3万アクセス(pv)』が必要な計算になります。しかしこれはあくまでも目安に過ぎません。

 

ここまでを理解した上でアドセンスの導入を検討してみてください。アドセンスの審査が通ったからといってとりあえずでアドセンスを貼るのもあまりオススメしていません。

 

中途半端に広告を貼るなら一切貼らずに記事のみに集中してもらいリピーターを増やしたほうが資産の構築出来るブログに育てることができます。

収益化しなくても個人のブログは絶対に持っておくべき

ではブログの収益化をしない=ブログをやるべきではないのか?という質問をいただきますが決してそんな事はありません。

 

むしろブログで稼ぐ稼がないにしろ自分のブログは絶対に持つべきです。

 

では何故ブログを持つべきなのかを掘り下げて行こうと思います。

個人の時代の到来がそれを意味している

現代はネット社会に突入しています。ネットが普及し、情報が溢れています。

 

ネットがあれば、

  • 学べる
  • 出会える
  • 稼げる
  • 買い物ができる

できないことはないのではないかと言いたいぐらいになんでも出来てしまいます。

 

ネット環境があれば会社に出社しなくてもお金を稼ぐことができます。アフィリエイトもその一種です。

 

僕が脱サラできたのも紛れもなくネット社会の波に乗ることができたからです。ネット社会様様です。

 

個人で稼ぐためのインフラは既に整っている状態です。紛れもなくSNSの復旧がそれを物語っています。僕自身SNSに物凄く助けられている部分はあります。

 

個人の何気ない1つの情報発信源がメディアとして機能し、それが経済の重要なファクターになりつつあることを示唆しています。

 

何気ない投稿がたった一人のインフルエンサーなどに拡散されたらそこから有名になって、、、、なんて事もありえる時代です。

 

ピコ太郎もジャスティン・ビーバーに拡散されていなかったらもしかしたら今、ここまで有名になっていなかったかもしれません。

会社という組織からの脱却

上記でも述べたとおりこれからは組織の時代から個人の時代にシフトしていきます。紛れもない事実です。

 

会社の上司といえば僕らの親世代の40代〜が多いかと思います。この世代の方たちは昔からある固定概念で思考が止まっています。

 

いつまでも

俺らの時代は、、、、普通は、、、、、会社にいたらこの言葉よく聞きませんか?

完全に思考が昭和で停止しているということです。今年で平成も終わり令和になるわけですが、もちろん僕自身も平成から次の時代に着いていけるように常に思考を柔軟にし、変化に対応していく必要があります。

 

農業時代→工業時代→情報時代、、、、そして個人の時代の到来。

 

人生は会社員で過ごさなければいけないという社会のデフォルトができてしまっていますが、それを打ち破り一人でも多くの人に会社員という選択肢を持たずに個人で稼ぐという選択肢を持っていただくこと、気づかせる事が僕の今後の目標の一つでもあります。

自分に問いかける事で見えてくる物がある

今自分が何を求めているのか?自分は今後何をしたいのかを再度確認する方法があります。

 

自分に問いかけて見てください。今後自分がどうしていきたいのか。

 

自分の目標は一体何か。30代になったらこのような生活をしたい。40代になったら、、50代になったら、、と考える時間を一度作って見てください。

 

たったの5分程度で良いです。

 

もしこれでもイメージが湧かないなら毎月自分が何もしなくても収入が100万円あるとしたら、、さらにイメージが湧くのではないでしょうか?

 

 

  • 旅行に行っている自分。
  • 毎日買い物をしている自分。
  • 毎日好きな人とお金を気にせず暮らしている自分。

 

 

絶対に何かしら想像できたはずです。その時に想像出来た自分が本来なりたい自分ということです。

 

何故人が今後何をしたいのかを聞かれた時にすぐに答えられないのかというと何をするにもお金がかかるからです。

 

お金が無いが故にやりたいことがあってもそれが壁となってしまい、やりたい事などの行動範囲が狭くなってしまう。

お金があなたのマインドをブロックしているということです。

本来、人とはお金を稼ぐ為に生まれてきたわけではなく幸せになるために生まれてきたもの。

 

それがいつしかお金に左右されるようになってしまい、いつの間にか毎月限られた収入でやりくりするようになっている自分がいる。

 

たった5分でも良いので再度自分に問いかけてみてください。それをリスト化してみると意外と自分がやりたいことが見えてくるはずです。

『ブログで稼げない』に対しての結論をまとめてみる

そもそもブログで稼いだ先に何をやりたいのかで自分がどの手法で稼いでいくかも考えなければいけません。

 

副業で月に1万円、2万円稼げればよいという方はブログでも全然良いかと思います。

 

どんなに初心者でも継続していけば1年後、2年後には月1万円程度なら利益は自ずと出てくるはずです。

 

しかし、かけた時間に対してどれだけ収益が上がってくるかもとても重要となり、ブログを始めて1ヶ月後、3ヶ月後、半年かけてPVがあがり月に数千円稼げるのか。

 

アフィリエイトを始めて初日に¥2,000、初月で10万円、20万円稼ぐのが良いのか。

  • 脱サラしたい
  • 起業したい
  • 不労所得を作りたい
  • 飲食店を開業したい

そのために資金が必要という方は明らかにいつ利益がでるか分からないブログを始めるよりも短期間で収益が見込めるアフィリエイトを始めたほうが良いです。

 

自分がどの程度稼ぎたいのかにもより結論が変わってきます。僕の意見だけで言えばブログは収益化するためではなく自分のメディアを持つという意味で運営していくほうが良いのかと思います。

 

その結果、収益が出るようになった。という形が一番理想ですかね。

 

やはり、先程話しましたが時代によって稼ぎ方が変わって来るようにアフィリエイトにも稼ぎ方の流行りというものがあります。

 

今でいえばSNSを使った手法がかなり稼ぎやすくなっています。なんとなくSNSは稼ぎやすいんだ〜と聞き流すのか、この情報を知りすぐさま取り組むのかでも大きく変わってきます。

 

ネットでアフィリエイトと調べてもSNSが稼ぎやすいなんて一切出てこないですから。ネットでアフィリエイトと調べても

このようなどうでも良い情報ばかりです。ほとんどがブログを作成してASPに登録をして、、、、といった記事ばかり。

 

無人島にコンビニを建てましょう!的な記事ばかりですよ。

 

ここでSNSが稼ぎやすいと知っただけでも有料な情報を無料で聞けたと認識してもらいたいぐらいです。

 

波に乗ることがとても大切になってきます。もし全く稼げないなど行き詰まっている方がいたらSNSを使ってアフィエイトしてみるのもありかと思います。

 

実際に僕が行っているのもSNSを使ったアフィリエイトなのでもしご興味がある方は下記の記事もご覧になってみてください!

 

関連記事【2019年最新版】SNSアフィリエイトのやり方と仕組みを解説してみる

人気記事僕が行う集客特化型アフィリエイトの特徴

 

LINEマガジンはこちらから追加

LINEID:@dfv4029f
スマホの方は1クリックで友達追加できます。

@を忘れずにお願いいたします!

※合計50万円分のノウハウが詰まったアフィリエイト大百科を無料でプレゼント中です。

時間とお金に縛られない『自由』になるための方法を配信しています

僕は毎月、200万円〜300万円ほど
ネットで稼いでいます。

在庫を一切持つこともなく
社員も誰1人として雇う事もありません。

 

マーケティングスキルを生かし
ネット上に仕組みを構築した事により
月収100万円を一切きることもありません。

 

ですが、こんな僕も元々は
ごく一般的な会社員でした。

小さい頃に父を亡くし
母子家庭で育ち
決して裕福な生活を
送っていた訳ではありませんでした。

親孝行をしたい。
自分の目標を達成したい!

 

そんな思いで始めた
ネットビジネスでは詐欺や挫折の繰り返し。

 

ですが、これまで様々な情報に
200万円以上自己投資をして
来たからこそ辿り着いた
『ビジネスの本質』『お金の本質』
『マーケティング力』
を身に着ける事が出来ました。

 

だからこそ今、このように
時間やお金に縛られない
『自由な生活』を送る事が出来ています。

 

そこで、僕はもっと同じ考えや
目標を持った『仲間』が欲しいので
LINEマガジンでは0から1を
最短で作る方法やそれらを生かした
ビジネスの仕組み化について
詳しく書いています。

 

一緒に変わっていける人が増えたらと
思い0から1を作るスキルを身につけて
まずはあなたに脱サラしていただく。

 

このような企画もLINEの
友達限定で企画を定期的に開催していきます。

友達追加しておくだけで
コラムが届きますので
興味があれば友達追加してみてください。

 

合計50万円相当のノウハウが詰まった
アフィリエイト大百科を読者限定で
プレゼントしています!

もちろん、無料です。

▼画像をタップで友達追加出来ます▼



大人気!購読者1400人突破
LINEマガジン

購読者限定で6大特典と電子書籍『脱サラの教科書』をプレゼント中。総額50万円以上のアフィリエイトノウハウを是非お受け取りください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。